2016年07月04日

コクサイ ガスセミオートユニット 組込レシピ

deathknockチートガンクリエーター、コシロです。

昨日の今日ですが、早速コクサイ ガスセミオートユニットのメカボへのインストールレシピを載せてみます。




こう言うカスタムレシピっていつか書いてみたかったんですが、それというのも今まで自分がカスタムする上でとれだけ多くの方のブログに学ばせて貰ってきたかと言うことです。今度は自分のカスタムした経験が、誰かの参考なったり、そのカスタムに興味を持って貰えるきっかけになればと思います。





思わず大口叩いてしまいましたが、始めます(笑)



まず改めてコクサイ ガスセミオートユニット



コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ





これをマルイのver2メカボのガワを利用して電動ガンの機関部に積みます。


確かに、ボディの真鍮な円筒形っぷりとか、もうめっちゃ電動ガンのシリンダーやん!もうポンでイケる位の勢いやない?!











…とか思いますが、実際は全然入りません。円筒形の部分なんかも、径は電動ガンのシリンダー未満ピストン超と中途半端。トリガーやノズルを連結する板なんかもメカボの内側のありとあらゆる所にめっちゃ干渉します。


んでもうどんだけメカボを削る必要があるのか、包み隠さずありのーままのーメカボ見せーるのよー


コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ

コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ

コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ










大体こんくらいです。ピストンの通るレールはすっかり無くなりさらにシリンダーの厚み位まで薄く削らなければなりません。タペットプレートのガイドレールも半分超除去。トリガー回りの突起と言う突起は全て落とします。

…ルーターだけでやる仕事じゃないです。部屋鉄粉まみれになります。




その後、電動ガンと異なる長いストロークに対応するようトリガー部分の干渉部をカット。
これまた電動ガンと位置、径の異なるトリガーピン穴を新設。


コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ


ユニット後方から伸びる耐圧ホースのルートを確保すべくメカボ後端のスプリングガイドが入る所の穴を拡張。この時穴はエッジを落としときます。そうやないとホースがエッジで破断しちゃう恐れありです。

そして給弾を兼ねエア(ガス)の放出ルートとなるノズルと、そのリターンスプリングの受けとなるガイドをメカボの先端に取り付けます。


コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ


コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ

材料は太いボルトに着いてたワッシャと電動ガンのノズルを加工したもの。
メカボを分解整備する際、左側を下に作業するとこを考え左側のみに瞬着&プラリペアで接着してます。






そして満を持して搭載ッッッ‼‼







コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ








コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ





ふう…チートガンクリエーター冥利に尽きます…


電動M4のフレームに載せ、コクサイ仕様M4に合わせたチャンバー、バレルASSYにて性能チェック。





コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ




Googleマップ計測(笑)で70-80m先の1.5m四方のターゲットへの着弾を確認しました。(勿論パワー合法ですよ~)




これにて大満足で組み込みを完了することが出来ました。







以上が自分の行っている電動M4コクサイ ガスセミオートユニット化のレシピとなります。









最後に、この度の記事を書けましたのは先日このコクサイユニット搭載を依頼していただきました方のご厚意によるものです。
このご依頼のお陰で、今回のレシピを作る事が出来ました。(自分の使っている機関部は、もう載ればそれでいいやで作ってしまったためとても周知の目に晒されるようなものではないのです 汗)
この場を借り、深くお礼させていただきます。


またこのご依頼の方は、なんとバレットに搭載されるそうで…バレットの機関部てM4準拠だったんですね…‼(勉強になりました)


そう、工夫次第でM4に拘わらず様々な銃に組み込めるんですね。

そのメリットは、やはり最も市場で出回っている電動ガンのチャンバー、バレル周りがそのまま使える事。






コクサイ ガスセミオートユニット  組込レシピ







長々と書いてしまいましたが、少しでも参考になったり、興味を持って貰えたり、暇潰しになれば幸いです。


ps.deathknock諸氏
マイワールド展開しすぎすみませ(ry











同じカテゴリー(written by 546)の記事画像
まだまだ続くエアコキガバ☆ムーブメント
今、エアコキが激アツ@death knock
コクサイ ガスセミオートユニット組込み  ~ロングメカボ篇~
コクサイ ガスセミオートユニット搭載M4
同じカテゴリー(written by 546)の記事
 まだまだ続くエアコキガバ☆ムーブメント (2017-01-23 21:01)
 今、エアコキが激アツ@death knock (2016-10-18 23:59)
 コクサイ ガスセミオートユニット組込み ~ロングメカボ篇~ (2016-07-22 00:42)
 コクサイ ガスセミオートユニット搭載M4 (2016-07-03 22:21)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。